記事一覧

311 件みつかりました。

  • 「NRI学生小論文コンテスト2013」入賞者決定
    「NRI学生小論文コンテスト2013」入賞者決定
    株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、「世界に向けて未来を提案しよう! あなたが考える“わくわく社会”を描いてください」をテーマとした、「NRI学生小論文コンテスト2013」の最終審査を行いました。厳正なる審査の結果、大賞3作品、優秀賞7作品、特別審査委員賞1作品を選出しました。高校生の部においては、木田夕菜さんが2年連続で大賞を受賞しました。同じ応募者が大賞を2度受賞することは、コンテスト始まって以来のことです。)
    記事全文を読む
  • 「中央省庁の地方移転」で地方創生
    「中央省庁の地方移転」で地方創生
    【人口減を食い止め、地方の活性化をめざす】  日本は2008年から人口減少が始まり、今後、加速度的に進むと予測されています。なかでも地方の人口減はハイペースで進み、人口減少による消費・経済力の低下によって日本の社会に深刻な影響を及ぼすと懸念されています。このため、政府は東京一極集中を是正し、地方を活性化させて人口の減少を食い止めるさまざまな政策を打ち出しています。その一環とし
    記事全文を読む
  • 人工知能(AI)は 人間を超えるか
    人工知能(AI)は 人間を超えるか
    【進化する人工知能と私たちの暮らし】  今年3月、人工知能の囲碁ソフトが世界トップクラスのプロ棋士に4勝1敗で勝利して話題を集めました。東大の入試突破を目指す人工知能「東ロボくん」が偏差値58を出して国公立33大学、私立441大学で合格可能性80%以上と判定されました。ここ数年長足の進歩を遂げる人工知能(AI)は私たちの暮らしにどう影響するのでしょうか。果たして人工知能は人間
    記事全文を読む
  • 「ふるさと納税」が静かなブーム
    「ふるさと納税」が静かなブーム
    【過度な返礼品競争に批判も】  自分の故郷や応援したい自治体などに寄附する「ふるさと納税」制度が、2008年にスタートしました。開始以来、ふるさと納税の利用者数や、寄附金額が増加しています。いま、静かなブームになっているふるさと納税の仕組みはどうなっているのでしょう。ふるさと納税ブームが起こっている背景などを探ってみました。
    記事全文を読む
  • 性的少数者を含む多様な社会の実現へ
    性的少数者を含む多様な社会の実現へ
    【「LGBT」を知っていますか?】  性的少数者を指すLGBTという言葉を聞いたことがありますか? Lesbian Gay Bisexual Transgenderの頭文字をつなげたもので、生まれ持った性別に違和感を抱く人々の総称として使われています。  この数年、LGBTに苦しむ人々に対し、大阪市淀川区がLGBT支援センターを開設したり、東京都渋谷区や世田谷区が「同性パート
    記事全文を読む
  • アメリカ大統領はこうして決まる
    アメリカ大統領はこうして決まる
    【米大統領選の仕組みと多彩な選挙活動】  4年に1度、夏のオリンピックの年に約1年をかけて行われるアメリカ大統領選が真っ盛りです。国際社会に大きな影響を与える米大統領選に世界が注目していますが、その選挙の仕組みは大変複雑です。アメリカの大統領はどういったプロセスで選ばれるのでしょうか。全米が熱気に包まれる最大のビッグイベントである大統領選を探ってみました。
    記事全文を読む
  • 世界が注目するミャンマー民主化の行方
    世界が注目するミャンマー民主化の行方
    【アジア最後のフロンティアとも呼ばれる国】  現在、ミャンマーでは急速な民主化と経済改革が進み、世界中から「アジア最後のフロンティア」と呼ばれています。しかし、今日までの歩みは曲折に富み、決して平坦な道ではなかったのです。イギリスの植民地、第二次世界大戦での翻弄、長期軍事独裁政権、欧米諸国の経済制裁、そして民主化運動を経て今日のミャンマーに至っています。このミャンマーが、現在
    記事全文を読む
  • 後発医薬品(ジェネリック)とは
    後発医薬品(ジェネリック)とは
    【40兆円を超える国民医療費 医療費削減の切り札になるか?】 医療機関で処方される医療用医薬品には、先発医薬品(新薬)と後発医薬品(ジェネリック医薬品)の2種類があります。新薬の開発には、10~17年という長い年月と数100億円から数1000億円といった莫大な投資が行われ、このコストが薬の値段に反映されています。  ジェネリック医薬品とは、新薬の特許が切れた後に作られて販売さ
    記事全文を読む
  • 世界の経済を支える国際通貨制度とは
    世界の経済を支える国際通貨制度とは
     「ドルが売られた、円が買われた」といった言葉が毎日のニュースで飛び交います。世界の通貨を売り買いすることを国際金融取引といい、日々変動する通貨の価値が為替レート(為替相場)で示されます。そしてこの為替相場に世界の経済は大きく影響されます。世界経済を左右する金融取引と、それを支える国際通貨制度を探ってみましょう。
    記事全文を読む
  • 夫婦別姓を考える
    夫婦別姓を考える
     昨年12月16日に最高裁大法廷が夫婦同姓を義務付けた民法の規定に合憲の判断を下しました。夫婦が別々の姓を名乗ることを可能にする選択的夫婦別姓は、政府の審議会などで20年も前から議論されてきました。改めて夫婦別姓の問題を考えてみました。
    記事全文を読む
  • 中南米を中心に感染が拡大する「ジカ熱」
    中南米を中心に感染が拡大する「ジカ熱」
     蚊が媒体となる感染症「ジカ熱(ジカウイルス感染症)」が、中南米を中心に流行が拡大しています。WHOは2月1日、感染が他の地域にも広がる恐れがあるとして「国際的な懸念の対象となる公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。  ジカ熱に感染しても、症状が出ないことや症状が軽いために気付かないことがあります。しかし、妊娠中の女性が感染すると、ジカ熱が原因ではないかと疑われる「小頭症」の胎
    記事全文を読む

311 件みつかりました。

バナー
デジタル新聞

企画特集

注目の職業特集

  • 歯科技工士
    歯科技工士 歯科技工士はこんな人 歯の治療に使う義歯などを作ったり加工や修理な
  • 歯科衛生士
    歯科衛生士 歯科衛生士はこんな人 歯科医師の診療の補助や歯科保険指導をする仕事
  • 診療放射線技師
    診療放射線技師 診療放射線技師はこんな人 治療やレントゲン撮影など医療目的の放射線
  • 臨床工学技士
    臨床工学技士 臨床工学技士はこんな人 病院で使われる高度な医療機器の操作や点検・

[PR] イチオシ情報

媒体資料・広告掲載について