スポーツの記事一覧

12 件みつかりました。

  • 世界で人気沸騰のe-スポーツとは
    世界で人気沸騰のe-スポーツとは
    【「やがては五輪種目」への夢が膨らむ】  シューティングや格闘、サッカーなどコンピューターゲームの腕を競い合うe-スポーツが世界で注目を集めています。アジア・オリンピック評議会(OCA)は、2022年に中国・杭州で開かれるアジア大会でe-スポーツを正式競技に採用を決めるなど、「やがてはオリンピック種目へ」の夢が膨らんでいます。トップゲーマーを目指して若い人達の間で人気沸騰中の
    記事全文を読む
  • 2020東京五輪の全競技種目が決定
    2020東京五輪の全競技種目が決定
    【約1万1千人が33競技339種目に参加】  国際オリンピック委員会(IOC)は6月9日、スイスのローザンヌで理事会を開き、2020年の東京オリンピック競技大会の全競技種目と選手数の上限を決定しました。IOCの発表によると、東京オリンピックでは28の中核競技321種目と、新たに東京五輪組織委員会提案の5競技18種目を加えた33競技、339種目で実施されます。そしてこれらの競技
    記事全文を読む
  • 大きく変容する市民マラソン大会
    大きく変容する市民マラソン大会
     2007年に開催された東京マラソンをきっかけに、市民マラソン大会は一過性のブームに終わらず、日常のイベントとして定着してきています。市民マラソン大会は、ただ走るだけではなくランナーや大会ボランティア、そして沿道で応援する人びとが、それぞれに楽しめる経験となっています。人びとを引き付ける市民マラソン大会の魅力を探ってみました。
    記事全文を読む
  • 広島カープの戦後史
    広島カープの戦後史
     プロ野球セ・リーグでは、広島東洋カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしました。原爆投下からわずか5年後、焼け野原の広島に生まれたカープは、市民球団としてさまざまな困難を乗り越えながら、復興を担う広島市民の心の支えであり続けました。60年以上にわたるカープの歴史を振り返りながら、プロスポーツと地域の関係を考えてみましょう。
    記事全文を読む
  • 昨年10月、「スポーツ庁」が誕生
    昨年10月、「スポーツ庁」が誕生
    【初代スポーツ庁長官に鈴木大地氏が就任】  日本スポーツ界の悲願であった「スポーツ庁」が、昨年10月1日に誕生しました。初代スポーツ庁長官には、ソウル五輪の金メダリストで日本オリンピック委員会理事や、日本水泳連盟会長などを歴任してきた鈴木大地氏が就任しました。  文部科学省の外局として設立されたスポーツ庁は、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた競技力向上だけではなく、
    記事全文を読む
  • 今年6月FIFA女子W杯カナダ大会、 9月にはラグビーW杯イングランド大会が開催
    今年6月FIFA女子W杯カナダ大会、 9月にはラグビーW杯イングランド大会が開催
    今年6月、カナダで第7回FIFA女子ワールドカップ(W杯)が、9月にはイギリスのイングランドで第8回ラグビーワールドカップが開催されます。日本ではオリンピックや男子のW杯に比べると注目度はやや劣るものの、世界的に見ればそれらに次ぐ大きな大会と位置づけられています。なかでもラグビーW杯は、オリンピックやW杯サッカーと並ぶ世界の三大スポーツイベントとして世界中で注目されています。
    記事全文を読む
  • 錦織選手 全米オープンで準優勝
    錦織選手 全米オープンで準優勝
     テニスの全米オープンで、錦織圭選手が男女を通じて日本人選手として初めて4大大会のシングル決勝に進みました。結果は惜しくも敗れて準優勝となりましたが、その健闘に日本中が沸きたちました。錦織選手が戦った全米オープンは、テニスの4大大会の一つです。テニスの歴史を振り返るとともに、4大大会とはどのような大会なのか調べてみました。 - テニスの歴史を追って -  テニスの起源は、紀元
    記事全文を読む
  • 世界最大のスポーツ祭典 W杯ブラジル大会が間もなく開催
    世界最大のスポーツ祭典 W杯ブラジル大会が間もなく開催
    【日本は5大会連続5回目の出場】  2014FIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会が、6月12日~7月13日にかけて開催されます。ブラジルでの開催は、1950年の大会以来64年振りとなります。W杯は世界中の国と地域の代表が、サッカーの世界一を競う大会で、テレビの視聴数ではオリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベントです。  W杯開催までの期間に、サッカーの誕生から今日まで
    記事全文を読む
  • 加熱する五輪招致合戦 各立候補都市現在の評価は?
    加熱する五輪招致合戦 各立候補都市現在の評価は?
      今年の9月7日、2020年の五輪開催地が決定します。招致合戦も大詰めを迎え、東京が開催地に選ばれるかどうかに注目が集まっています。また、東京のライバルであるイスタンブールやマドリードの動向も気になるところです。加熱する五輪招致合戦の背景を追ってみましょう。
    記事全文を読む
  • マラソンブームがもたらす影響
    マラソンブームがもたらす影響
     現在、日本は空前のマラソンブームです。市民マラソンの火付け役となった東京マラソンを筆頭に、昨年は関西で大型大会が開催されるなど、全国各地で市民マラソンの開催が相次いでいます。大型マラソンへのエントリー数が軒並み増加する一方で、町おこしを掲げて開催を続けてきた、地域のマラソン大会への影響も心配されています。近年のマラソンブームの歴史と背景、その影響について考えて見ましょう。  
    記事全文を読む

12 件みつかりました。

バナー
デジタル新聞

企画特集

注目の職業特集

  • 歯科技工士
    歯科技工士 歯科技工士はこんな人 歯の治療に使う義歯などを作ったり加工や修理な
  • 歯科衛生士
    歯科衛生士 歯科衛生士はこんな人 歯科医師の診療の補助や歯科保険指導をする仕事
  • 診療放射線技師
    診療放射線技師 診療放射線技師はこんな人 治療やレントゲン撮影など医療目的の放射線
  • 臨床工学技士
    臨床工学技士 臨床工学技士はこんな人 病院で使われる高度な医療機器の操作や点検・

[PR] イチオシ情報

媒体資料・広告掲載について